Gcraud

 このブログは2012 ~ 2015 でロボカップジュニアサッカー部門に出場させていただいたGcraudの活動を記録したものです。
ブログ移行は途中まで行われましたがチーム解散とともに中止となりました。

TADAです、実は昨日は39度の高熱が出てパドックで死んでました…。
そのままその日は早めに帰って、体温めて薬飲んで寝ました。

なんとか翌日の今日は36度まで熱を下げて、今まで体調は順調です。
ちょっとお腹の調子が悪いですが、全員同じ症状出てるので、仕方ないかと思います。
マジで早く日本に帰りたいです。

さてさて、体調の方はそこそこ心配ないんですが(今日も早めに帰ってきて休んでるので)
昨日3日目と、今日4日目の報告をしなくては。。

3日目は、通常試合が2試合と、スーパーチーム(4国でチームを組み、通常より大きなフィールドで行う試合) が1試合
4日目も通常試合が2試合とスーパーチームがありました。
続きを読む

TADAです、世界大会二日目についてです。

今日、GcraudNanoは2試合ゲームがありました(まだオープンのチームじゃないので、参加名は未だNanoでの参加です)。
結果は初戦敗北、2試合目は快勝しました。

で、今回の大会にもスイス式が採用されていました、自分の把握している範囲だと、まず最初に適当な組み合わせで全チームを戦わせ、勝った側と負けた側それぞれに振り分けてトーナメントを組み、2試合目以降の対戦相手が出来るだけ近い実力になるように調整する方法だと思います。
続きを読む

どうもTADAです。
現在、中国Hefeiのホテルにて記事を書いています。
メンバー三人、問題なく活動できております(^^ゞ

一日目はレジストレーションと調整で終了です。
いやぁ…しかし、本当に中国は大変です。
続きを読む

どうもGcraudClassicのTADAです!
世界大会まであと残すところ8日ということで、相当焦ってます!
世界大会用に新しいマシンを2台作るなんて無茶な事するのが悪いんですけどね!

活動の中間報告的をしたいと思います。
ハードウェアは二台分がほぼ完成しました。
ソフトウェアは、Kpがボールを追い始め、俺はUI弄ってばっかで動く気配は無いです(ぇ

進捗ではKpに負けてます。
悔しいのでKpの普段の活動の様子を公開します。
IMG_2728
僕らは東京住まいなのもあって、ロボットを電車で運ぶ際に、満員電車の圧力で壊れてしまうのが非常に怖かったので、ダンボール使ってロボットの保護をするためのケースを作ったんですよ。
次の日Kpに渡したらこうなってました、悲しかったです(´・ω・`)

でも彼、コーディングの能力は凄いので、頼もしいチームメイトです。 続きを読む

どうもGcraudClassicのTADAです。
あるチームから「CFRPの加工方法を教えて下さい」との依頼がありましたので紹介したいと思います。

元はというのも、世界大会用のマシンの材料にカーボンを使っていて、製作過程をTwitterにUPしていたら、他チームの方から反応があった感じです。 

主なカーボンの入手先としては
ゼロ・カーボン
ドライカーボンの板材
Carbon Goods
同じく、ドライカーボンの板材
フタバオンライン
ラジコン用のウェットカーボンの板材、他FRP

今回使ったのはフタバオンラインさんで購入したウェットカーボンです。
ドライも考えたんですが、コストだったり、機械の加工能力だったり、そもそもそこまで強度も必要なかったりで、今回は使いませんでした。ウェットの方がドライと比較すると若干安いです。

ドライカーボンとウェットカーボンの違いは割愛します。
ドライカーボンは、いわゆるF-1のボディに使われているあの"カーボン"の事です。
ウェットは「なんちゃってカーボン」ですね。

それでは説明に移ります。続きを読む

このページのトップヘ