書く順番をミスったので再投
今回の内容
・リスペクトしているチーム(主に海外)
・強いロボットとは


・リスペクトしているチーム(主に海外)
cenatex(ポルトガル),T'n'T(ドイツ)が大好きです。
T'n'Tのパーツ点数の少なさや組み立てやすそう(推測)な設計には惚れ惚れしますね!

あと先日のブラジルではSFXRC(オーストラリア)が3Dプリンタで皮を作っていました。
スペーサーと円板による一般的なフレームに比べて、パーツ点数や組立性などに優れていると感じました。設計は大変そうですが自由度は中々良さそうですね。(同じスーパーチームだったのですが、センサーの故障で上手く動かず...本調子が見れず残念でした。)

強度は大丈夫なの?と聞いたら、なんでも皮の中身がハニカムになっているのだとか...かなりカチカチでした。

・強いロボットとは
強いロボットって何でしょう?速い?守りが堅い,攻めが激しい?それとも良いモーターを使ってる?センサーが良い?...色々な基準があると思います。

正解は人それぞれですが、自分は"思い通りに動くロボット"だと思います。

どんなに高スペックなロボットでも思い通りに動かなければ持ち腐れですし、逆に自分の考えを達成出来ないロボットは未完成だと言えます。

つまり現時点での戦術をこなせるスペックがあれば十分だと思います。(機能面においては)

もし思い通りに動くのに試合の結果はイマイチ...というのであれば、それは戦術が未熟なのかもしれません。(単に相手が強すぎるだけかもしれませんが...w)
なので、試合の動画で自分の戦術の良否や強いチームの良い所を研究しています。(主に相方がw)

-また少し違うベクトルでの強いロボット-
ずばり信頼性ですね!
連続稼働に耐える強度や耐久性、調整から本番までプログラマーを振り回さない安定性は、強いロボットの土台です。(こちらに関してはオーバースペックに越したことはないです)

昨日の調整までは動いてたのに...とか、値が安定しなくてしきい値が定まらないよ〜,,,、パーツが何時壊れるかわからなくて、調整も安心して出来ないよ〜って経験ありませんか?

自分は高速、攻勢が主体なので、衝撃や振動に耐えられ、なおかつメンテ性が高い設計を特に意識してます。(衝撃には未だに弱いですが...)
また、自作より少々高価な既成品をモータードライバなどに用いています。(多少アレでも確実に動けばよかろう)

長くなってきたので一旦切ります。

結論:強いロボットとは
思い通りに動く丈夫なロボット
です!

具体的な事書いてない上に読みにくいな〜(考え方についてが主なので許してくださいね)
技術的な事は
・ロボットのレベル 
の辺りで扱います。