Gcraud

 このブログは2012 ~ 2015 でロボカップジュニアサッカー部門に出場させていただいたGcraudの活動を記録したものです。
ブログ移行は途中まで行われましたがチーム解散とともに中止となりました。
 現在はcraudがごくたまに更新しております。コメントもごくたまに見ます。

カテゴリ : Classic

どうもGcraudNanoです。
東東京ノード優勝→関東ブロックへの進出が決まり、先日関東ブロックが終了しました。
結果は3位入賞で、優勝はTRCP玉川学園ロボットチャレンジプロジェクト)準優勝はEXTREME(トゥルース・アカデミー)となりました。
今回はそちらの反省です。

ハードウェア担当、ソフトウェア担当それぞれの反省点をまとめて書きたいと思います。
 続きを読む

東東京ノードからだいぶ日が経ってしまいましたが、改めて振り返ってみての反省を書いておきたいと思います、GcraudNanoキャプテン(ハード担当)です。

当日の結果は優勝でした。
応援してくれた方々、ありがとうございました。

Airに勝てたのは偶然だったと思います、当然このままでは勝てる気配がありません。
では、以下に反省を書いていきます。 続きを読む

GcraudNanoのソフト担当です。ハード担当に負けじと自分も活動報告記事を書いていきます。

今回は、Arduino高速化の研究を書いていきます。 開発環境はXcodeですが、コンパイラはArduino IDEと同じavr-gccです。

ロボットプログラミングではちょっとしたテクニックでの高速化が非常に重要になってきます。ある程度はコンパイラが最適化してくれますが、Arduino IDEのデフォルトコンパイラであるavr-gccはあまり信用できませんので、いくつかのテクニックを検証してみました。



続きを読む

このページのトップヘ