Gcraud

 このブログは2012 ~ 2015 でロボカップジュニアサッカー部門に出場させていただいたGcraudの活動を記録したものです。
ブログ移行は途中まで行われましたがチーム解散とともに中止となりました。

カテゴリ : gcraud_air

どうも、Airです。

 先ず、結果は4位でした。
前日まで問題なく動いていましたが、当日になって不調に陥り、このような結果となってしまいました。

 原因として考えられることは、サブマイコンが衝撃により飛んでしまい、
超音波の値を正確に取得することができなくなったことで、バウンズしてしまった点です。

 また、少し回り込みが甘かったなーと思います。
その点、EXTREAMやTRCPの機体は回り込みが綺麗に動作していたため、
良い結果を残していました。

 次に今後の活動の展開です。
ハードの強度不足による故障により負けてしまったので、メイン基盤を作り直します。
また、それに伴い、マイコンも変える必要がありそうです。

 ジャパンに進出できるかはわかりませんが、できる、できないに関わらず、
ハードの制作、プログラムの改良は続けていき、来年以降にもそのノウハウが
生かせるようにしていきます。

以上、Airでした。

 

Gcraud Airの回路班です。
遅れてしまいましたが、ノードの結果報告です。
ノード大会はGcraud Nanoに優勝とられ、2位になりました。
今回の大会は 時間が足りずロボットを2台を用意できず、1台で大会に挑みました。
最後の試合まで、アウトオブバウンズが多少あったものの全勝しましたが、最後の試合Nanoに負けました。
その試合の途中ロボットが原因はよくわからないがアウトオブバウンズが頻発に増えまた、ロボットが1台足りないことが敗因だと感じました。
関東からは早めにロボット2台用意し、その原因を解決していこうと思います。

以上、Gcraud Airの回路班でした。

 

Gcraud Airです。
遅ればせながら、NESTの結果報告をしていきます。

先ず順位ですが、入賞漏れでした。
今回は新ハードで試合に臨む予定でしたが、間に合わなかった為
旧ハードを使用しました。
去年のノード大会から使い回したためか、当日はモータードライバが
燃えてしまったようで、制御ができず、試合には出せませんでした。

もっと早く準備をしていればこのような事態にはならなかったはずなので、
今後はこのような事のないようにします。


さて、今後の活動ですが
目先のGcraud内乱に向けて新ハードを完成させることと、
特に回路班は回路の勉強を主に活動していこうと思います。
また、ノードに向けてのプログラムの改良もしていきます。

以上、Gcraud Airでした。
 

Gcraud Airです。
写真 2014-08-14 15 07 59

この前の遮蔽ができました!
25gだったのでそれなりに重くなりましたが、いままでで一番制度の良いものができました。 

Gcraud Airです。
蜀咏悄 2014-08-12 10 15 38
素材をジュラルコンで作ろうと思いました。

蜀咏悄 2014-08-12 14 26 15
できたもの

思ったよりも値を読んじゃったので、そのへんにあった黒いスポンジを重ねて黒ビニテでまきまきしました。
蜀咏悄 2014-08-12 14 25 16
 できたもの

まっすぐしか読まない優秀な遮蔽ができました。 

このページのトップヘ